ウィリアムヒルブックメーカーのいろいろなメリット

ウィリアムヒルブックメーカーとは世界の競馬や
様々なプロスポーツなどを賭けの対象にしている会社の事です。

近年では日本馬の多くがフランスのGⅠレースである
凱旋門賞にチャレンジして話題になっていますが、
日本では馬券購入できないような競馬レースでも
賭けに出来るのが一番のメリットです。

賭け事には還元率と言うものがあり日本では宝くじで約40%、
パチンコで約80%、競馬で約75%ほどですが、
ウィリアムヒルブックメーカーでは約95%ほどもあります。

還元率が100%以上ないと儲からないのですが約97%ほどもある
ウィリアムヒルブックメーカーもあり、他のギャンブルよりも
ギャンブラーがより有利になっています。

日本の競馬では馬券を購入後に人気が集中し、
倍率が下がってしまう事が良くありますが、
ウィリアムヒルブックメーカーでは購入した時点の倍率で配当されるのが特徴です。

ウィリアムヒルブックメーカーのみで稼いでいる者を
プロベッターと呼んでおり、あまり稼ぐプロベッターは
ウィリアムヒルブックメーカーから出入り禁止になることがあります。

競馬場や競技場まで行かなくても、インターネット環境さえ
あればご自宅のパソコンから賭けることが可能です。

ウィリアムヒルブックメーカーは海外の会社ですが、
日本語対応しているサイトもあり、英語が苦手な方でも大丈夫です。
競馬の馬券は的中させるのは難しいものがありますが、
サッカー、ホッケー、ゴルフ、野球、バスケットボール、テニス、
格闘技などでは比較的的中させやすいのも魅力です。

お金を賭けて観戦することで、賭けずに観戦するより盛り上がりが断然違います。
しかしあまり盛り上がってしまうと大きく賭けてしまい、失敗した時のリスクが高まるのでほどほどが大切です。

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ